簡単脚ほっそりケア

bikyaku2

脚のキレイな人ほどやっている美容ケア!
それは脚をとにかく冷やさず、むくみをすぐに解消することです!
とっても地味で面倒だし、本当に効果があるのか分からないから何もしません。
そもそもそれだけで脚がキレイになるなんて思えない。
手遅れだと思う。
そんなことを思う方も多いのではないでしょうか。

私も「キレイな脚」に対する憧れはあっても、脚がキレイと言われるには程遠い人間でした。
でも、そんなずぼらな私でも1か月かけて美脚を手に入れることができたんです!
その方法とは!
(1)1年中!夏でも着圧ストッキングを身に着ける
(1)お風呂の湯船に着圧ソックスを履いて入浴する
たったこの2つを実践することです!

(1)夏でも着圧ストッキング?
夏でも着圧ストッキングなんて!暑くてつけられないよ。
なんて声も聞こえてきそうですが、大丈夫です。
最近では、薄手の着圧ストッキングが売られております。
このシルクがとっても優秀で、暑くて蒸れ易い印象の着圧ストッキングの常識を覆してくれます。
例え汗をかいたとしても蒸れず、サラサラな感触を保ち続けてくれるのです。
勿論、夏の暑い時期に外出するときにつけろとは言いません。

冷房のかかった部屋で身に着けてほしいのです。
温める場所としては、くるぶしから指4本分上の部分です。
ツボでいうところの「三陰交」です。
このツボは、下半身の血流を良くし、冷え、むくみ、生理痛、貧血、疲労の改善に効くと言われています。
更に便秘や月経不順、生理痛、不妊症、子宮内膜症にもよく効くツボとも言われています。
レッグウォーマーを身に着けるときに確認して頂きたいことは、脚が意外と冷えていないか?ということです。
自分では暑い暑い!と思っていても、脚を触ると冷えていることはよくあります。
これは脚が「冷え切っている」証拠です!
氷を手で持つと「熱く」感じる現象と同じことが脚でも起きていると考えてください。
レッグウォーマーは、シルク入りであっても3コインズで購入ができる時代です。
また、アームウォーマーを代用してもいいと思います。

(2)お風呂で着圧ソックス?
これは、ちょっと慣れるまで気持ちが悪い!と思われるかもしれませんが、
簡単にできるケアなのでお勧めです。
やってみると1日のむくみが面白いほど取れるので病みつきになる方は多いかと思います。
マッサージが苦手!ストレッチが苦手!という方は是非トライしてみてくださいね。
見た目は勿論!気持ちもスッキリしますよ!
おすすめの着圧ストッキングはこちらです。
この2つの方法を1か月以上続けると、自分でも分かるくらい脚がスッキリだけでなくほっそりしてきます。
ほっそりした美脚を想像しながらケアしてみてくださいね。